美容・コスメ

Celvoceリベレイティッド マット リップス購入しました!

こんにちは、おかゆ(@B_____0o0ky)です。

7月26日(金)に発売したcelvoceの2020年秋コレが発売されましたね。

元々チェックはしていたんですが、「まあマスク生活だしな…」とメイクやコスメへのモチベーションがかなり下がっていたこともあり購入は見送る予定でした。

予定でした。

いざ秋コレ発売日当日、Twitterのタイムラインに流れる秋コレ購入者の歓喜のツイート。 次々とアップされる商品の写真。美しいスウォッチ。

いや、やっぱ欲しいなコレ
チョロい…

というわけで、リベレイティッド マット リップスの02と04だけにはなりますが購入したので、レビューしていきたいと思います!

リベレイティッド マット リップスについて

リベレイティッド マット リップス 税込3850円

湿度を帯びたようなアライヴな深みを叶える、新感覚のウェットマット質感のリップスティック。 抱水性に優れた植物由来オイルが、高発色ながらも滑らかなテクスチャーと潤い感を実現。縦ジワをカバーし、時間が経っても揺るがない、意思のある口元を演出します。

Celvoce公式サイト

 

新感覚のウェットマット!
時間が経っても揺るがない、意思のある口元っていう表現も素敵だ…

いざ、開封!


パッケージ自体も少しマットな質感になっています。

さりげなく刻まれたロゴもカッコイイ…!

ケースは重くなく、キャップ部分も軽やかです。


右から02、04。

うわ~~~もう既に素敵…
マスタード、めっちゃマスタード…! 

肌の上に乗せてみた

塗り心地はどう?

最初「ウェットマットとはなんぞや…」と想像もつかなかったんですが、使ってみて初めて分かりました。

確かにウェットマットなんです。

普通のマットリップというとどうしてもパサパサなイメージが拭えず、実際私も色々なマットリップを使ってみては唇の皮をベロンベロンにしてきました。

その後結局唇の乾燥に勝てず、グロス塗ったりとかね…マットリップも泣いてますよ。なんのためのマットやねんと。

しかしこのCelvoceさんのリベレイティッド マット リップスはですね、確かに塗ったときに少なくともぷるぷるテカテカはしていないんですよ。

けれど、みなさんが想像するよりマットでもないと思います。

塗る時にはねっとりと唇がリップの面に吸い寄せられるような硬さ。 塗った後は水分をちゃんと感じつつも、唇に色がピッタリ密着しているという感じなんです。

見た目はマット、でもパサパサ感は感じず。
“湿度を帯びたようなアライヴな深みを叶える”とは天才的な言い回しなのでは?と思うくらい、本当にその通りだなと。

しっとりでもなくパサパサでもなく、まさにウェット!ウェットマット!

マットリップなので光反射率が低く、02マスタードのような少しチャレンジャーな色でも悪目立ちすることなく、寧ろモードでおしゃれな雰囲気に仕上がります。
秋冬にバッチリハマるのはもちろん、「唇がヌメヌメになるのが苦手、でもパサパサも嫌」なんて人にもピッタリなのではないでしょうか。

また、このコロナ禍でマスク生活を強いられている今も、このリベレイティッド マット リップスはマスクに付きにくいため適していると言えるでしょう。

褒めてしかないやん
悪いところが見当たらなかったんだ…

つまり最高

リップで3850円となると、安いと言えるようなお値段ではないかもしれません。
しかし、これに至っては満足度から言うともはや実質無料、ボランティアレベル。

つまり買ってよかったってことやね?
そういうこっちゃ…

これからの秋冬にたくさん使っていきたいと思います!
PCオータムさんには最高におすすめのコスメです!本当に買ってよかった〜!